11月≪ 2008年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.28 (Sun)

師走

クリスマス前からなんだかんだと忙しく気が付けばクリスマスも過ぎ今年も残り数日になっていました焦る3
アメリカにいると日本の年末年始の雰囲気がとても懐かしくなります。こちらはクリスマスが過ぎれば元旦が休みなだけでそれ以外は平日と変わりません。

日本ではペット税なるものが導入されるとか?無責任な飼い主を減らすため・・・というようなことが書いてありましたが、それならばまず未だに日本では普通にある生体販売をやめたらいいのではないかな~って思います。ヨーロッパの多くの国では確か生体販売は禁止されているはず。アメリカでも少なくともカリフォルニアでは見たことありません。

パピーを見れば誰だってかわいいと思って衝動買いしたくなってしまう。それで大きくなっちゃったから・・・とか吠えるから・・・という理由で捨ててしまう。犬を飼うことって大変なんだよ~、旅行だって簡単に出来ないし、忙しくたって散歩しなくちゃいけないし、っていう人間への教育も必要。家族のメンバーがひとり増えると覚悟をして買わないと犬も人間もハッピーになれない肉球

122808_1.jpg
『クッキーばかり焼いてないで僕と遊んでよ・・・』By Toby

暴飲暴食が続くホリデーシーズン、今日はトビーとケイシーと1時間ちょっとジョギングしてきました。気温も15℃近くあり晴れていて気持ちよかったですjumee☆walkdog2
スポンサーサイト
13:20  |  dogs  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.17 (Wed)

氷点下

今朝は寒かった~。氷点下まで下がって今冬一番の冷え込みだったと思う。
日が出ていても一日寒くって日本の冬をちょっと思い出しました。

昼頃に散歩へ出発。

121708_2.jpg

木の根っこ部分に何かを発見したらしく掘り堀りしているところ。

121708_1.jpg

日陰にある水溜りはまだ凍っていた。トビー、氷をバリバリと壊しているところ。

ここまで寒いと散歩も億劫になりがちだけど、トビーとケイシーは水を得た魚のようにはしゃいでいる。特にケイシーのはしゃぎっぷりといったらすごい・・・。あちこち走り回っています。。

121708_3.jpg

寒中水泳部してるトビー氏。

121708_4.jpg

先客あり。右の足跡がトビーとケイシーのもの。左のはラブかな。

121708_5.jpg

ひとしきり遊んだあとビーチでまったり。

121708_6.jpg

いつもこんなとこ歩いているんですが、心臓発作とか起こしたら誰も来てくれないだろうな・・・。
変な人、動物に遭遇した時のことを考えていつもペッパースプレー持って歩いています。。
19:28  |  dogs  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.14 (Sun)

Fairness

121408_2.jpg

先日車を運転中にラジオを聴いていて、犬についての面白い実験についてのリポートを聴きました。

ウィーン大学で犬の行動学を研究しているサイエンティストが自分の飼い犬を使い『犬はFairness(平等)というコンセプトを理解できるのか?』という実験をしたのです。

2頭の犬はサイエンティストが”Shake”(お手)と要求するとTreatがもらえる、もらえないにしろ喜んでその行動を繰り返していました。それが変わったのは、お手をしたあとに2頭のうち1頭のみが褒美であるパン切れをもらうようになってから。

お手をしても褒美をもらえない犬は、コマンドを出してもなかなか応じず、そのうちお手をすることを完全にストップしてしまったそう。『なんであいつだけパンがもらえて自分はもらえないんだ!』とストライキをしたわけですね。

Fairnessというのは人間だけにみられるTraitだと思われていたのが、このような実験から動物の間にも同じような感情が存在するということが分かってきたそうです。

ちなみに別のサイエンティストが同じような実験をサルを使ってやりました。サルが人間に石を持ってくるたびに褒美のきゅうりを与えるというのを繰り返し行い、途中からあるサルにはきゅうりを与え続け、別のサルにはきゅうりよりもおいしい葡萄を褒美として与えることにしたのです。するときゅうりしかもらえないサルは『なんであいつだけキュウリよりもおいしい葡萄がもらえるんだ!』と怒り、石を投げたり褒美としてもらったキュウリを投げ捨て、そのうち石を運んでこなくなったそうです。

同じように褒美を与えられているのにサルはその褒美の格差が理解できたんですね。ちなみに最初に書いた犬の実験では1頭の犬には褒美としてパンを、そして別の犬にはソーセージをあげるという実験もしたそうですが、褒美の格差は関係なくワンコたちはお手を繰り返したそうです。

動物行動学って面白い。トビーやケイシーが何を考えているのか分かったらいいのにな~。

121408_1.jpg

シャンプー後でくしゃくしゃのケイシー。
10:06  |  dogs  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.07 (Sun)

師走

今年も残すところ一ヶ月を切りました。

カリフォルニアもようやく冬らしくなってきて今週末の最高気温は10℃以下と寒いです。ケイシーとトビーは寒いの大好きなので散歩もいつにもましてはりきっています。

早くしないとクリスマス過ぎてしまう、と数日前に慌ててクリスマスツリーを出しました。明日こそツリーの前で写真を撮ってクリスマスカードを作らなくては・・・。

120708_1.jpg
09:49  |  etc  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。